専任のスタッフが
購入時の不安や疑問に
お答えしています

フリーダイヤル0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

電話をかける

フリーダイヤル

0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

インターネットでの
ご注文はこちら

オンライン
ショップ

メニュー

赤飯の五平餅

あいーとアレンジレシピ

長野県の郷土料理。赤飯の塩味とくるみ味噌の甘さのバランスが格別!

材料(1人分)

 

【五平餅】

あいーと/赤飯・・・・・・・1個

●けしの実・・・・・・・・・少々

※けしの実はお召し上がりになる方の状態等に合わせて調整してください。

 

【五平餅のたれ】

●くるみペースト、またはピーナツバター・・・・・・大さじ2/3弱(10g)

●練りごま・・・・・・・・・・・小さじ2/3弱(3g)

●黒蜜またははちみつ・・・・・・小さじ2強(15g)

●上白糖・・・・・・・・・・・・大さじ1強(10g)

●赤味噌・・・・・・・・・・・・小さじ1(6g)

●濃口醤油・・・・・・・・・・・小さじ1/3(2g)

●酒・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2弱(2g)

●生姜の絞り汁・・・・・・・・・少々(0.5g)

●市販のトロミ剤・・・・・・・・1.5g

 

【飾り】

●熊笹・・・・・・・・・・・・・3枚

●割り箸・・・・・・・・・・・・1膳

●杉板またはクッキングシート(12cm×12cm)・・・2枚(焼き用、盛り付け用 各1枚ずつ)

 

作り方

 

    1. ①あいーと「赤飯」を温めておく。

    2. ②【五平餅のたれを作る】
    3. 鍋に市販のトロミ剤以外の五平餅のたれの材料を入れ、混ぜ合わせながら沸騰するまで加熱する。火からおろし、粗熱が取れたら市販のトロミ剤を加えて混ぜ合わせ、冷ましておく。
      • ・固形物を液体でのばすように混ぜるとダマになりにくいです。

        ・少量(1~2人分)の場合は、小さいボウルに入れて湯せんにかけてもOKです。


      1. ③バットの上に濡らした杉板を置く。①を小判型に成型して杉板の上にのせ、②をまんべんなく塗り、180℃のオーブンで約3分、トースターの場合は約2分、表面に焼き色が付くまで焼く。

      2. ④③にケシの実をふりかける。

      3. ⑤④を盛り付け用の杉板に移し替え、濡らした割り箸を刺す。

      4. ⑥器に熊笹を敷き、⑤を盛り付ける。

      5. ■ポイント■
        ・割り箸を持つと崩れてしまう可能性があります。お召し上がりの際は、スプーン等をご使用ください。
      6. ★くるみ味噌をアレンジ★
        ・白和え風:白和えに混ぜるとコク深く、違った味になり楽しめます。

このレシピで使った商品

嚥下機能の低下した方は誤嚥する危険がありますので、お召し上がりにあたっては、あらかじめ医師・歯科医師等の専門家の指導に従ってください。また、万が一誤嚥した場合は速やかに医師に相談してください。

レシピを印刷する

専任のスタッフが
購入時の不安や疑問に
お答えしています

フリーダイヤル0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

電話をかける

フリーダイヤル

0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

インターネットでの
ご注文はこちら

オンライン
ショップ

ご注文はこちら

このページの先頭へ戻る