専任のスタッフが
購入時の不安や疑問に
お答えしています

フリーダイヤル0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

電話をかける

フリーダイヤル

0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

インターネットでの
ご注文はこちら

オンライン
ショップ

メニュー

南瓜のミートローフ

手作り介護レシピ

ハロウィンにおすすめ。ケーキのようにカットして見た目にも楽しく!

材料(2人分)

 

【ミートローフ】

●小菊かぼちゃ・・・・・・・・・1個(高さ10cm×幅12cm 重さ720gくらいのサイズ)

●牛ひき肉または合びき肉(細かくたたいておく)・・・・・・・・・・30g

●玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1/10個(20g)

●パン粉・・・・・・・・・・・・大さじ8強(25g)

●卵(Mサイズ)・・・・・・・・・1個(卵黄と卵白に分けておく)

●ホワイトソース(市販)・・・・20g

●生クリーム・・・・・・・・・・小さじ2(10g)

●バター・・・・・・・・・・・・小さじ1強(5g)

●塩コショウ・・・・・・・・・・少々

●チキンコンソメ(顆粒)・・・・小さじ1(3g)

●はちみつ・・・・・・・・・・・小さじ1と1/3強(10g)

●市販のトロミ剤・・・・・・・・5g

●小麦粉・・・・・・・・・・・・少々

●ドライパセリ(お好みで)・・・少々

※ドライパセリはお召し上がりになる方の状態等に合わせて調整してください。

●パルメザンチーズ・・・・・・・小さじ1強(3g)

※パルメザンチーズはお召し上がりになる方の状態等に合わせて調整してください。

 

【ソース】

●中濃ソース・・・・・・・・・・大さじ1強(20g)

●ケチャップ・・・・・・・・・・大さじ1と1/3(20g)

●デミグラスソース・・・・・・・大さじ1強(20g)

●はちみつ・・・・・・・・・・・小さじ2/3(5g)

●市販のトロミ剤・・・・・・・・0.5g(水100ccに対してトロミ剤1~2g程度)

※トロミの目安はとんかつソース状程度ですが、トロミ剤の量は各メーカーの使用量の基準、

お召し上がりになる方の状態等に合わせて調整してください。

 

【飾り】

●クレソン・・・・・・・・・・・適量

●ベルローズ・・・・・・・・・・適量

 

作り方

 

    1. ①【ミートローフを作る ①~⑩】
    2. 小菊かぼちゃを、ヘタを上にし、ⓐ上から2cm、ⓑ真ん中6cm、ⓒ下5cmを目安に3つに切り分ける。ⓑの種を取り除き、竹串がスッと通るくらいのやわらかさになるまで蒸し器で10分ほど蒸す。
    3. 盛り付けの際に使用するので、ⓐとⓒも一緒に蒸しておく。
    4. ・電子レンジで加熱する場合はかぼちゃに濡らした布巾、またはキッチンペーパーをかけて様子を見ながら加熱してください。

    5. ②①のⓑの皮から2cm幅程度の厚みを残して中身をくり抜き、裏ごしする。
    6. 裏ごしした中身とかぼちゃの器の両方に、乾かないようにラップをしておく。

    7. ③玉ねぎをおろし金ですりおろしておく。

    1. ④たたいて細かくした牛ひき肉を茹でておく。

・熱湯で茹でると固まる可能性があります。必ず水に入れてほぐした状態から茹でてください。

・牛ひき肉は、粘りが出るくらいまでたたいておきます。


⑤卵白をツノが立つまで泡立てておく。


    1. ⑥バターを湯せんもしくは電子レンジで溶かしておく。

    2. ⑦始めに卵白以外のミートローフの具を全て混ぜ合わせた後、⑤を入れてさらによく混ぜ合わせる。

    3. ⑧器とミートローフを接着させるため、②で作ったかぼちゃの器の内側に小麦粉を塗っておく。

    4. ⑨⑧に⑦を詰め、蒸し器で約10分蒸す。
    5. 電子レンジの場合は濡らしたふきんもしくはキッチンペーパーをかけ、
    6. 500Wで5分ほど、中に火が通るまで加熱する。

  1. ⑩⑨にパルメザンチーズ、ドライパセリをふりかけ、180℃のオーブンで5分ほど焼く。
  2. ・オーブントースターの場合は、パルメザンチーズに軽く焼き目が付けばOKです。

  3. ⑪【ソースを作る】  
  4. 市販のトロミ剤以外のソースの材料を混ぜ合わせて火にかけ、一度沸騰させて火を止める。
  5. 粗熱が取れたら市販のトロミ剤を入れて混ぜ、冷ましておく。

  6. ⑫器に⑩を盛り付け、⑪のソースを添える。クレソンとベルローズを飾る。

  7. ■ポイント■
    ・ハロウィンだけでなく、他のイベント食としても楽しめます。
    ・オーブンで焼いた表面は少し硬くなります。中の軟らかい部分と混ぜてお召し上がりください。

嚥下機能の低下した方は誤嚥する危険がありますので、お召し上がりにあたっては、あらかじめ医師・歯科医師等の専門家の指導に従ってください。また、万が一誤嚥した場合は速やかに医師に相談してください。

レシピを印刷する

専任のスタッフが
購入時の不安や疑問に
お答えしています

フリーダイヤル0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

電話をかける

フリーダイヤル

0120-357-770

9:00~17:00 (土・日、祝日、弊社休業日を除く)

インターネットでの
ご注文はこちら

オンライン
ショップ

ご注文はこちら

このページの先頭へ戻る